ソニー銀行カードローンのATMでの返済方法

ソニー銀行カードローンの返済方法は、基本的には約定日に口座から引き落とされるようになっています。ただし、ATMで随時の返済をすることができます。これは、約定日以外に元本を支払う返済方法です。同様のことは、テレホンバンク、サービスサイトでも行うことができます。ソニー銀行カードローンの引き落とし額は低額になっているので、そのままでは債務があまり減っていきません。随時返済をすることで、債務が減らしやすくなります。注意点は、この方式で支払っても、次の約定日には口座引き落としがなされることです。うっかり入金し忘れ内容に注意する必要があります。
そして、ソニー銀行カードローンでは、一括で残高と利息を返済することができるようになっています。ただし、この返済を行う場合にはATMを利用することができません。返済方法として利用できるのはサービスサイトでの手続きのみになっています。この方式で返済をした場合は残高がゼロになるため、当然次の約定日の支払いはありません。
基本の返済となる口座引き落としの約定日は、自分で指定することができます。ただし、好きに指定できるわけではなく、2、7、12、17、22、27日のいずれかを選んで指定します。
ソニー銀行カードローンは、このように返済の方法が多数用意されているため、返済がしやすいカードローンです。基本は余裕のある支払いになっているので、各自の事情に合わせて返済計画を立てましょう。